京都・奈良散策

数年ぶりに御札を受けに妻と二人で晴明神社へ。パワースポットブームは終わっていません。お詣りするのに並び、御札を受けるのにも並び…トホホです。一つ疑問が。皆さん晴明グッズは買うが、誰一人御札を受ける人がいない。なぜ…?
今回京都でもうひとつの目的地へ。地下鉄と阪急線を乗り継ぎ、河原町へ。人、人、人の祇園を横目に八坂神社まで歩き、裏道を通って人をかき分け、かき分け、三年坂を登り、やっと、清水三年坂美術館へ。…静寂です。一歩入っただけで人がいません。展示中の高村光雲・石川光明の木彫をゆっくり鑑賞しました。満足。
翌日JR奈良駅から電車、バスに乗り、法隆寺へ。門前でボランティアガイドさんに誘われ、寺内へ。説明を受けつつ、文化財の持論を述べつつ談笑。ゆったりと2時間の拝観でした。ガイドさんおすすめの店でランチタイムを過ごし、いざ、橿原神宮へ。バス、徒歩、近鉄と乗り継ぎ、やっと到着。参拝。人もまばら。清涼なる場所です。足を伸ばして初めて訪ねた神武天皇陵には…感慨。威圧…うーん。何か言葉では表せない空間世界でした。

法隆寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です