雑記

今年もありがとう

今も、早朝に近くの公園の雑木林の中をウォーキングしています。アップダウンの約一時間ほどですが、それなりに汗もかきます。朝五時半頃の林の中は真っ暗です。ライトを点けなければ足元も見えません。ただ寒い中を歩くだけです。
良いこともあります。月明かりだけの静かな林。紅の美しい日の出の太陽。
悪いこともあります。落ち葉に隠れていた、こぶし大の石に足をとられ捻挫。久しぶりにやってしまいました。…年の瀬に、です。
今年は長い間乗っていた快速列車に不運を預けて下車し、夢と希望を鞄に詰め、乗り換え列車をホームのベンチで待っている、そんな一年でした。…なんてね。
今年も一年間ありがとうございました。ではまた、来年。

大津個展後の散策

台風に翻弄された在廊二日間でしたが、西武大津店個展終了しました。ありがとうございました。
個展後の休日、京都清宗根付館と清水三年坂美術館、国宝三十三間堂を見学。徒歩で四条河原町~清水~京都駅と計2万歩。よく歩きました。
2日目 奈良吉野山へ。桜の名所ですが、今は緑のグラデーションが美しい山々を堪能。吉野朝宮(後醍醐天皇御座所)に南朝文化の往時を偲び、立ち寄った食堂で手作りの柿の葉寿司に舌鼓。
3日目 奈良公園~東大寺三月堂へ。堂内は人影無く、貸し切り状態。ひさしぶりにゆっくりと不空羂索観音像(ふくうけんさくかんのんぞう)に対面。さらに二月堂~奈良国立博物館~興福寺へ。文字通り足が棒になりました。
奈良の町は歩き慣れていたつもりでしたが、1日目の夕方、春日大社でなんと、迷子になりました。歩き疲れた目に飛び込んできた若草山がとてもきれいでした…。